Bittersweet Maybe

ただの日記を予定しています。金曜更新のつもりでいます。それ以外の曜日に小さな日記を書くこともあります。

BABY METALのCoverを見て(シリーズ:BABYMETAL)

うわぉ、うまいな、日本語 ――と思う動画もある。
歌もうまいな、この人 ――と思う動画もある。

でもやっぱり、何かが物足りない。
何かとは、パフォーマンスだと思う。


BABYMETALの真骨頂はダンスだと思う。
ダンスだけでなく、そのときの演技みたいな部分や、笑顔や真剣な顔、目付きや目線、衣裳の揺れまで、いろいろ――つまりパフォーマンスだ。


KARATE(Nikki Simmonsさんのカバー)

BABYMETAL - Karate (Full Cover)


AMORE(Piotr Galinskiさんのカバー)

BABYMETAL - The One (Full Cover by Piotr Galiński)




歌だけじゃない。
あの神バンドの顔や振りや弾き方や、サウンドはもちろんだけど、やっぱりパフォーマンスも含めて。
まんなかで歌ってるSU-METALだけじゃなく、両脇のYUI・MOAも必須で、あのパフォーマンス。


BABYMETAL本人のCDを聴いていても物足りない。
ライブがいいのだ。
パフォーマンスが興奮を呼ぶのだ。


パフォーマンスの何がどういいか、どこがどう人を引き付けるかの分析は、たくさんの分析家たちに任せるとして、とにかくあれがなくてはだめなのだ。


上手なカバーを見ると、改めて心の底から思うな。


BABYMETAL - Ijime,Dame,Zettai - Live at Sonisphere 2014,UK (OFFICIAL)


BABYMETAL - ギミチョコ!!- Gimme chocolate!! (OFFICIAL)


BABYMETAL - ド・キ・ド・キ☆モーニング - Doki Doki☆Morning (OFFICIAL)







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。